Column

コラム

2021.04.08

SDGsを通したコア事業における営業活動の取組に関して

弊社はSDGsの取組に賛同し「埼玉県SDGs(持続可能な開発目標)パートナー」に登録いたしました。

SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略称で、持続可能でより良い未来を築く為に策定された目標であり、SDGsの持続可能な環境・社会・経済の観点は、弊社が事業活動を行う上で重要な指標になると考えております。

SDGsを取得した目的として、SDGsのゴールである「持続可能な農業」に対して、弊社コア事業の営業活動である農薬の販売・適正使用の推進は、生産物を病害虫から守ることで、作物収量の安定化、延いては食の安定供給に貢献しております。

また、高齢化など様々な事由による離農率に対しては、ドローンやラジボー、プランテクト等のスマート農業機器による技術承継の簡易化・農作業の省力化を提供することで「持続可能な農業」に対し、貢献している事例を再認識し自覚することで
【農薬供給】=【社会貢献】と理解して参ります。

弊社は、生きていく上で必要不可欠な「食」に大きく寄与しております。

今後も、食の安定供給の一助を担っている事を自覚し、SDGsを掲げ「生産者の皆様」延いては「持続可能な農業」に寄与して参ります。


埼玉県SDGsパートナー  【SDGs達成に向けた宣言書】